> シャロースイング
大注目の「シャロースイング」を解説します!
シャロースイングってどういうスイング?
入射角やトップからのスイングプレーンを鈍角にすることです。具体的にはトップからダウンスイングにかけての体重移動時にクラブヘッドを後ろに倒すアクションのことです。
鋭角なスイング
鈍角なスイング
鋭角なスイング
鈍角なスイング
そもそもなぜ注目されているの?
近年、精密な弾道計測機器(トラックマンやフライトスコープなど)が開発されたことにより、シャローに振った方が飛距離や方向性が格段にアップすることが科学的に証明できるようになったためと言われています。現在ではPGAツアーのプロ達をはじめ、海外の多くのティーチングプロがシャロースイングを取り入れるようになりました。
シャロースイングのメリットってなに?
シャロースイングには大きく3つのメリットがあります。一つ目は、クラブヘッドがトップからインパクトにかける時間が鋭角な軌道より長くなり、加速させる時間が十分に出せるためヘッドスピードが上がります。二つ目は正しい角度でボールにヒットするので押しつぶすような感覚でヒットし、重いボールが出るようになります。そして3つ目はボディーターンを使ってインパクトでクラブフェースをスクェアに出来るのでブレが少なくなり、方向性が向上します。
シャロースイング無料レッスン
①シャローイングって何?
②シャローイング トップのポジション
③シャローイングの下半身の動かし方
④シャローイングの上半身の動かし方
⑤シャローイングの軌道について